バンコクで合気道・Mushin Ronin Dojo

スクンビット・ソイ49にある西尾流合気道「Mushin Ronin Dojo」では現在、初心者向けクラスの生徒を募集しています。

バンコクで合気道

現在六段を保持するTony Senseiはフロリダ出身で、14歳の時に合気道を始めました。ベトナム戦争従軍後の1975年、東京の西尾流合気道道場で修行し、初段となった後、ベトナムのホーチミン、そしてバンコクで西尾流道場を開きました。

 

合気道は日本の伝統的な格闘技の一つですが、始めるに当たって、特に格闘技経験などは必要ありません。自分の体のバランスをとりながら稽古を積むことで、精神的な鍛錬をすることが目的だからです。

 

「Mushin Ronin Dojo」は、ソイ49にある「The Racquet Club」で、月曜日と金曜日(18時から20時)、土曜日(15時から17時30分)に活動しています。お問い合わせやクラスの詳細については「Mushin Ronin Dojo」のホームページからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です