バンコクのど真ん中で興奮のレーザータグゲーム

スクンビット・ソイ22の入り口にある「Holiday Inn Bangkok Sukhumvit Hotel」で、エキサイティングなレーザータグを楽しめることをご存知でしょうか?

LAZGAM

都会のど真ん中でサバイバル

レーザータグは、簡単に言えば「レーザー銃を使ったサバイバルゲーム」。そんなサバイバルゲームをバンコクのど真ん中、しかも立派なホテルの中でプレイすることができるのです。

 

ホテル5階にある「LAZGAM」がその場所。500平方メートルにも及ぶ迷宮フロアが、アドレナリンが止まらない程の興奮を呼び起こす舞台です。ゲームは2対2程度の少人数から6対6のチーム戦まで幅広く楽しめ、なんと平日(月から金)の12時から16時まではハッピーアワーとして、1人199バーツ(15分)でプレイできます(通常は350バーツ、2回目以降300バーツ)。また火曜日はSuper Tuesdayとなっており、全日1人190バーツでプレイすることができます。

 

「LAZGAM」の営業時間は月曜日から木曜日が12時から24時、金曜日が12時から翌2時、土曜日が10時から翌2時、そして日曜日が10時から24時となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です