六所神社で初詣

日本人にとって一年の始まりはとても大切!初夢、初詣、初売りと色々ありますが皆さんはお正月にいくつ初○○を体験して来ましたか?

 

 

初詣は有名な大きく立派な神社に行く方も多いですが、地元の小さいけれど地元を長年守ってくれる神社に初詣も良いですよね。大磯の国分町にある六所神社では夕日の沈む5時頃まだまだしっかり長蛇の列があり地元の方が初詣に来ていましたよ。なかなか新年じゃないと神社に行かない方も多くの間違った参拝の方法を列の次の方が真似ていたりとハプニングもありましたが家族ずれも多く和やかな初詣ができるのが六所神社です。

そして、六所神社ではその愛らしいお守りが密かに人気です。とくに、鮮やかな貝殻のお守り、そして小さなクシのお守りが人気です。

 

三が日も過ぎそれほど混んでいないと思うので今からでも是非初詣に出かけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です