DENIM FESTIVAL開催中@G-MALL

庶民に親しまれているG-MALLにて、デニムフェスティバルが開催中です!日中の気温がかなり暑いにもかかわらず、多くのフィリピン人はジーンズを好んで履いている印象があります。

日本の秋冬用ジーンズのような生地の厚いものを履いているわけではなく、夏用で記事が薄い、しかもストレッチの効いたジーンズが最も流行っているように感じられます。

そんなフィリピン人やジーンズを試してみたい日本人にぴったりのイベントとなっています。WranglerやLeeといった日本でもおなじみのメーカーから、岡山発のブランド BOBSONまで、様々なジーンズを取り揃えています。普段デパートなどでジーンズを買う際は、お店がブランド別の店舗に分かれているため、自分に合ったジーンズを探すためには複数のお店を回る必要があります。そういった意味では、このジーンズフェスティバルは非常にジーンズが探しやすいイベントとなっております。

フィリピンでは珍しいデニムジャケットを見つけました。もちろん薄手のものでしたが、ダバオではとても珍しいものです。

価格も600ペソと日本のデニムジャケットと比べると非常に安くなっております。フィリピンの物価を考えるとかなり高い洋服となっています。

このイベントは9月いっぱい開催中です。場所はG-MALLの1Fの吹き抜け部分です。ぜひ一度足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です