SMラナンで香港料理!ハーバーシティがオープンしました!

ダバオには中国人や中華系の人が多いこともあり、中華料理のお店もたくさんあります。今回は新しくオープンした香港スタイルの中華料理店のご紹介です。SMラナンの1階、噴水広場入り口付近にお店ができました。名前はハーバーシティーです。

 

このお店はセブでもそこそこ人気のお店だったので、きっとフィリピン人の口に合う味つけの中華料理でしょう。まだオープンしたてだったため、記念の風船や花がかざってありました。

メニューは小さい紙にまとめられていました。料理一つあたりの量は多くなく、様々な味を楽しむことができるお店となっています。

 

 

あまりお腹が空いていなかったので、スパイシー炒飯と酢豚を頼みました。少し辛さが気になりましたが、基本的には日本人にも合う味付けだと思います。

 

このお店の一番の特徴は、各料理をあらかじめ乗せた代車が店内をぐるぐる回っていることです。ご飯の代車、おかずの代車、デザートの代車というように分かれており、ほとんどの料理は代車から手渡しで配られます。日本ではなかなか目にすることのできないスタイルですので、気になった方はどうぞハーバーシティーまで足を運んでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です